主演:46億歳、地球。

「アース」

アース プレミアム・エディション(2枚組)アース プレミアム・エディション(2枚組)
地球 アラステア・フォザーギル

ギャガ・コミュニケーションズ 2008-06-27
売り上げランキング : 162
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★☆(4点/5点満点)

 動物の生態を見せるドキュメンタリーである。はっきりいって素晴らしいの一言に尽きる。ぜひ映画館のでかいスクリーンで見たらいい。

 陸上とか海中とかほ乳類とか魚類とか、環境や種別を限定せずに「主演:地球」とブチあげるのがいい度胸だ。天晴。

 北極から南極に南下していきながら動物を追う。だから出てくる動物も多彩になる。
 もちろん「出演者」が多くなればそれぞれの出演時間は短くなる。すると映画としての一貫性は失われ、細切れの映像をつないだだけのツギハギになるかと思いきや、南下という設定がここで活きる。同一のテーマを様々な角度から見せるオムニバスとなる。

 音楽も控えめであるし、渡辺謙のナレーション(日本語版)も最初はクセがあるかと思ったが、聞いているうちに気にしなくなった。

 などという構成云々は実はこの映画の場合どうでもいい。

 地球って、生き物ってすごい。小学生みたいな感想だが、いや本当にすごいとしか。

 何もない砂漠にある時期だけ突如出現する広大な肥沃な湿地帯。それを目指し幾日も歩く【ゾウ】。もうろうとして木にぶつかる【ゾウ】。足のつかない水場で泳ぐ【ゾウ】。【ライオン】と死闘する【ゾウ】。ゾウばっかりだな。
 いやいや、約1万キロもエサを求めて海を縦断する【クジラ】とその驚異的で美しい狩り、ヒマラヤ山脈を越える【渡り鳥】、生涯二度と同じところを歩かないと言われるほど移動する【オオヤマネコ】、何メートルも上の木から飛ぶ訓練としてただ落下して地面に激突する【小鳥】、肥沃な熱帯雨林に生きるゆえ食物さがし以外の、つまり求婚に精を出すことができる【極楽鳥】たち、地面を水平に「飛ぶ」【ガゼル】、それを追う【チーター】とその筋肉の躍動、【オットセイ】を丸呑みする【サメ】・・・。他にも【トナカイ】、【サル】、【ヒョウ】、【イルカ】、【クラゲ】、【ペンギン】、そして大海原を泳ぐ【ホッキョクグマ】などなど枚挙にいとまがない。
 そしてその背景には、これも驚愕の大自然が広がるのだ。

 ほんとどうやって撮ったんだ、この映像は。

 とはいえ残念なことが一つある。それは特に映画のエンディングに顕著なのだが、環境問題を露骨に言葉で問うていることだ。
 もちろんそれは大事なことだ。今、ここで、私たちが必死に考えなければけない課題だ。
 けどな、とってつけたようなんだよ。あえて言葉にしなくても良かった気もする。

 この映画のコピーに「生命のパレード」というのがあった。このスタンスで良かったのではないか。
 生命を伝えることは尊さを問うことだけではない。「自然」を目の当たりにするだけで自ずから感じる生命もある。
 なんとすごいんだ。なんという力、なんという優しさ。なんという残酷さ。ああ、これが生きるということ。生命というもの。
 親しみが興味を誘い、彼らを大事にしたいと思う心を誘う。それが生命なるものを大切に思う気持ちを生む。と思う。

 「アース」の素晴らしさはその映像の見せ方だ。動物や自然の、つまり地球の魅力に気づかざるを得ない映像なのだ。
 だからこれを見たあとは、隣の家のイヌとか道を歩いているネコとか玄関にいるサカナとかが異様に目にとまる。そして思う。

 すげー。

 驚異の生命が溢れているのは、人のいない大自然の中だけではない。


映画「アース」公式サイト
http://earth.gyao.jp/

プラネットアース DVD-BOX 1 episode 1‾episode 4
プラネットアース DVD-BOX 1 episode 1‾episode 4緒形拳 上田早苗

ジェネオン エンタテインメント 2006-08-25
売り上げランキング : 2682

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
プラネットアース dvd box 2 episode 5~episode 7 [DVD] プラネットアース DVD-BOX3 ブルー・プラネット DVD-BOX NHKスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅 DVD-BOX 1 NHKスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅 DVD-BOX 2


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する