スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯一無二の動物園

【周南市徳山動物園】

まずは言い訳です。
今回、動物園以外の話も多々ありますが、これはもともとはmixi日記で書いたものだからです。
行った場所すべて書きたいけれど、どうにも面倒くさいと思ったものぐさな僕は、ダイジェストの道を選びました。と、こういう次第です。

記事では、山口県周南市の徳山動物園と到津の森公園について、少しだけ書いています。
あっさりと書いていますが、どちらもかなりの衝撃で、とくに徳山動物園の入園者の動きについては、その後の僕の動物園観察にとても大きな影響を与えました。

徳山動物園ほど、来園者がこれほどじっくり動物を見る動物園は僕はまだ見たことがない。世界一の動物園(と僕が勝手に言っている)到津の森ですら、たぶん及ばない。

では、どうぞ。(記・2010年11月)

----------------------------

振り返るとまさに行楽した秋である。

走る人10/2(木)周南市徳山動物園(山口県)


写真
マレーグマ。
あとで聞いたが、どうやらここのクマは悩む(ポーズをする)のが有名らしい。
どこが? 悩むどころか大暴れしとるやん。

同園のシロクマはグルグル泳いで回るのが有名らしい。



数時間後に見たときも、まだ回ってたのでちょっと心配である。

感動したこと。
ここの動物園のほとんどの客は、今まで行った中でも、お客がかなりじっくりゆっくり動物を見る。
子どもが反応すると、ほとんどの親が急かさず、しゃがみ、いっしょに驚き笑い合う。


飛行機10/7(火)甘木~朝倉(福岡県)

写真
コスモスどころで有名なキリンビール福岡工場・コスモス園へ。
この時点ではぜんぜん咲いていない。
しかし、民家とか覗くと意外に、あらまあ。

写真
そのあともいろんな公園に立ち寄ったりしたが、コスモスはほとんどない。

写真
さらに、かなり以前オパンフをみかけて気になっていた「音楽館(おんらくかん)」と言うところの、案内看板を見つけて、急遽行く。
かなり山奥だったうえに、休館日だった。
しかし、たまたまいたオーナーが出てきて開けてくれて、展示を見せてくれた。
目玉の実物の零戦はもちろん、実はこっちのがおもしろかったが、ものすごい稀少な蓄音機、その他の音楽にまつわる歴史的展示が最高だ。
音も聞かせてもらった。
なんだこの素晴らしい私設博物館は。また行きたい。

http://www.onrakukan.com/


クローバー10/8(水)山田緑地~金山川(北九州市)

写真がないのですが、こういうとこ。過去の日記です。(注:mixi日記です、すみません。)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=938706068&owner_id=31068
朝から昼過ぎにかけて山田緑地の山っぷりを満喫した。

そのあと、金山川というところの川岸で、ぼけーと1時間半くらいカモ(鳥)が泳ぐの見てた。


チューリップ10/14(火)海の中道海浜公園(福岡県)

写真
コスモスを見に。

写真
ここでやっと目指したコスモスに出会えた。
青空の下、満開。


車(セダン)10/19(日)津和野(島根県)

写真
前日、実家に寄ったら両親が産院の小京都・津和野に行くというので便乗することにした。無料だから。
太皷谷稲成神社はちょっとした高台あるが、なんか耳に馴染みのある音が聞こえてくると思ったら、麓(ふもと)に小倉祇園太鼓が来ていた。
まちの営業も大変です。北九州市はビジターズ・インダストリーに力入れてます。

写真
その日の帰りに、瑠璃光寺(山口県)に立ち寄った。
ここの紅葉は圧巻であるよ。


獅子座10/21(火)到津の森公園(北九州市)

写真
久しぶりの到津の森はやはり楽しい。
秋は日中でも皆の動きが良い。涼しいからか。
どの動物も初めて見る挙動の多いこと。
いつもはオスをあしらうだけのライオンのメスも、この日は自分からオスにガオー!


富士山10/26(日)水巻~太宰府(福岡県)

写真
再びコスモス巡りの旅。水巻へ。
もともと名所ではあるが、なんか規模でかくなっとる。
写真に写っている何倍ものコスモス畑。想像以上の咲き乱れ。
近くでは水巻の人みんな来てるんじゃないかという賑わいの祭りも開催中であった。

その後、なぜか飯塚経由で太宰府へ。
なぜかと言うのは、近隣の人にだけわかればいい距離感と言うことで。
太宰府は菅原道真公で有名な天満宮へ。
来訪の理由は、なんとなく行きたくなったから。


おかげで今月の収支は大赤字である。
どうすんだ来月から。


周南市徳山動物園 公式サイト
http://www.tokuyamazoo.jp/

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。