キッズサファリで動物になりきれーい!

【秋吉台サファリランド】



10/6のこと。山口県内を親子でレジャー。
クスの森という大きなクスノキがあるところでスズメバチに追われ、逃げるときにウンコ踏んで、車に乗り込んで目的もなくウロウロと走っていたら、秋吉台サファリランドの誘導標識がありました。
じゃあそこへ行くかー。と、約1年ぶりに遊びに行きました。

サファリの醍醐味の自家用車周遊は、今回はなし。
だって閉園2時間前に入園しました。車で廻って、歩いても廻るとなると2時間ではまったく時間が足りません。
なので歩いて行けるトコ(動物ふれあい広場)だけに行った次第です。

写真
アミメキリン。ちゅ。

写真
こうやって見ると、キリンって確かにウシの仲間だね。顔が偶蹄目。
しかし・・・相変わらずここはキリンとの距離が近すぐるw 顔当たるよ、誇張でなく。

写真
アフリカゾウ。9歳、オス。重さは1t程度らしい。
が、こんな写真じゃ大きさわかんないか。

写真
ジャ-ジ-牛。の、尻。
重さはたぶん500kgくらい。さっきのゾウの子どもの半分程度。
とはいえ、彼らがじゃれあってお互い乗り合っていたが、それはもう息を呑む迫力。てゆか恐い。

写真
ミーアキャット。三谷幸喜がナレーションしてた映画があったよね。
おもしろいのかなあ? 見たいです。
ところで我が息子の顔のなんと苦々しい顔。あきらめろ。動物園はオマエが行きたくなくてもずっと行く。

写真
ぬ、トラには興味があるのか。

写真
でも油断するな。正体はこんなだぜ?


写真
おお、前回(1年前)工事中だったところになんかできてるー。
キッズサファリだって。
なにかと思ったら、動物になったつもり体験ゾーンだ。

写真
ゾウの鼻噴水。
レバー引いたらカピバラ(本物)のほうに水が飛ぶ。ブシャー。

写真
キリンの目線を体験。デザイン悪趣味。子ども泣いちゃうよ?

写真
トラの縞模様の真価を体験。
ぜんぜんわからん。恐いなあ。

写真
動物とジャンプ力を競ったり競争したり。
チーターとかはもうハナから勝負放棄で、ゾウでどうだ。
歩幅でかいから速そうだけど、実際どんなもんだ。
・・・な!? ・・・は、速い!!!!!!
目にもとまらぬ超高速。想像以上。妻は間違いなく踏まれた。べちゃ。
てゆかナマケモノですら意外に速いのね。いや勝てるけど。

写真
あ、これがすごいんですよ。おもしろい。
フクロウは顔をすり鉢状にして音を集めるとか。パラボラアンテナですね。



あっちのほうで囁いてるだけなのに。聞こえちゃうんですよ!

他にもこんなイイものがいろいろあったー。
最初はなめてかかっていましたが、1時間以上ここで遊んだですよ。
また行くぞ。今度は朝からな。


写真
オマケ。がおー。カワユス。

いい1日でした。朝ウンコ踏んだけど。


秋吉台サファリランド 公式サイト
http://www.safariland.jp/


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する