オリンピックっぽいマダガスカル

【到津の森公園】

あの講演会(2012年6月16日)以来、一度も訪問できていない到津の森公園へ行きました。2012年7月21日のこと。めっちゃ暑かった。

数ヶ月前から仕事を休みにしてこの日に臨んできたのです。
講演会のときに岩野園長が「ぜひに」とオススメしてくれたイベントに行かない手がある?(反語)

ところが、公式サイトを見ても何見ても、そのイベントの告知がまったくされていませんやんけ。
1ヶ月前も、1週間前も、1日前ですらも、ない。ホントにやんの?
でも問い合わせもせずに行く。最低でも動物いる、最高でも動物いる。(オリンピックネタ)

120721_01.jpg

強がりつつもおそるおそる到津の森に到着すると、立看に・・・書いてた!
動物学者の島泰三さんの講演会です。うひょー!

島泰三さんについては→コチラ

120721_02.jpg 120721_03.jpg
120721_04.jpg 120721_05.jpg

時計を見ると、11時半。講演は14時から。
時間があるのでとりあえず園内をうろうろすることにしました。
園内と言いながら受付につかまる。受付もカコイイ。オシャレでちょっとまぬけ。
園内の木々にも絵が描いてあったり、はっとして、ほっとする演出グー。(トシちゃん)

ところでニホンザルのところの質問ボードがよかった。(写真右下)
血肉の通ったQ&A感がいい。紙の手書きもいいですけど、設置されているボード上でのやりとりとってスピード感があるというか、ライブ感がありますね。
スタッフはたいへんやろうけど。

設置場所もイイ。明るい場所でね。
これが草木が鬱蒼と茂った場所だと、虫がいたりして敬遠する人が増えると思う。

120721_06.jpg

去年もあったかな、トラ舎の近くのミスト噴射装置。ぷしゅー。
気化熱で涼しくなるどころか、息子(3歳)は興奮して走り回って汗グッチョリになる始末。
子どもの所行はともかく、こういう来園者への気遣いは嬉しいですね。

120721_07.jpg 120721_08.jpg

なんつって、もっと嬉しスゴイのはこれー。
動物を見る場所にはちゃんと木陰があるんですよ。ベンチなど休憩スポットにも。

これが岩野園長が講演で言っていた「10年前からこうしようと思い描いてつくってきた」の一例なんでしょうねー!
思い描くって大事や。夢ってたいせつ。
なんつって、ぷっ。夢で飯が食えるかよwwwワロスwwwww
・・・とか言ってたら足下すくわれますね。

120721_13.jpg 120721_14.jpg

14時。時間になりました。講演会場へ。続々と人が集まっている。
あの告知のわりに(失礼)、なんだこの人手、すごい。

講演テーマは「マダガスカルの現状と保護事業の意義」。 硬ッ!

とはいえ、内容が硬いわけはなくてね。
実は講師の島泰三さんと岩野俊郎園長は実の兄弟で(見ればワカルけどw)、「ノリ」が近い。
講演は、島先生と聴講席にいる岩野園長とが、お互い悪口を叩き合いながら、笑いとともに進みました。てか、余談だけでどんどん時間が過ぎる。大丈夫かこの講演w

心配無用。講演後、僕のマダガスカルへの思いは強まった。

島先生が話してくれたのは、マダガスカルの自然、猿をはじめとする動物の美しさ、凄さです。
正しい情報を僕たちに示し、それに対して自身の感想(=感動)を語った。

今開催中のロンドンオリンピックを見るときと似てるね。
僕たちは技術だけに惹きつけられるんじゃない。その裏にある彼らの努力、人生の物語にこそ胸が熱くなるんです。
心の炎が終えあがるのは、自分だけのためじゃなく、誰かの人生とシンクロしたときです。
他人が自分の中に生きたときこそ「男」(生物学的な意味じゃなくて)が立ち上がる。

だから島先生の「余談」ばかりの感動体験話が、マダガスカルの現状と保護事業の意義を、僕たちに実感としてわからせたのは(少なくともそのように錯覚させたのは)、当たり前だかんね。

120721_09.jpg

感動体験といえば、ついに、やっと、ミライさん(アムールトラ)にお会いしましたー。
動く動く。
歩く、駆ける、水の中。こちらに飛びかかる、隠れる。大騒ぎ。うーん、若い!
飼育展示員さん曰く「まだまだ幼いですからねー。今のサイズの2倍くらいにはなりますねー。」
うそやん!! でけえよ、でけすぎ!!!!!

120721_10.jpg

コチラ穴場。いちばん近くから、しかもだいたいお客さんいないから独占して見れるスポット。
いうても石畳という誘導があるんやけどねー。なんでみんなココから見らんのやろか。虫多いから?

120721_11.jpg

ふと気づくとガラスにミライ著www「夏」wwwww

120721_12.jpg

てかこの日最大の衝撃がコチラ。
見合いー!?


後半(てかかなり前半から)独りよがりすぎて何がなんだかワケわかめ。おちまい。


到津の森公園 公式サイト
http://www.itozu-zoo.jp/



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する