スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困ったときこそ地元の動物園

到津の森公園

120307_01.jpg

2012年3月7日に息子(2歳)とふたり、グローバルアリーナというところに行きました。
スポーツ施設がいっぱい集まっているところです。あとオシャレ。芝生広場だってイングリッシュガーデンとか呼ばされる。
この芝生広場(結局そう呼ぶ)で遊んだりあとなんかいろいろした。
不意に男ふたりでなんとなく動物が見たいと意見が一致して到津の森公園へ。イオンとかSCもいいけど金使うハメになること多いし。
着いたのは午後3時半ごろ(午後5時閉園)だけど、おれたちには年間定期券があるのだぜ。

120307_02.jpg

寒いときのサル団子(って言うの?)はいつもかわいい。
こいつらガンくれあってたけども。(違う)

120307_03.jpg

振り返るとヤギにじっと見つめられていました。目が怖い。

120307_04.jpg 120307_05.jpg

久しぶりに来園したら、園内のPOPがいろいろ変わっていました。
モニターとかがあるところもー。ハイテク。
上のはワオキツネザル。

120307_06.jpg 120307_07.jpg

到津のワオキツネザルといえば、先日NHK「仕事ハッケン伝」で取り上げられていたねー。
アレで見たとおりアグレッシブな運動場になっていました。ワオ跳び回る。
ところで到津にはワオが2ヶ所にいる。昔からの運動場と写真の新しい運動場と。
明らかに体型が違うんだよなー。新しい運動場にいるほうのが長い。体の比率が長く見える。マニエリスムっぽい。気のせいやろか。

120307_08.jpg

セイロンゾウのサリー(左)とラン(右)。
エサやれるんだけどなんか恐れ多くて今まであげたことがない。
いつもうっとり見とれてるだけ。
同じくらいの年齢のゾウと比べても肌がめっちゃ綺麗なんだよなー。
ちなみに2頭もとも、若かりし頃は美しかったに違いないという顔してる。
ただし違ったタイプの美顔です。てかなにおれマジキモイ。

120307_09.jpg

キリンとフラミンゴを見ようと勇んでやって来たが運動場が工事で呆然とする息子(2歳)。
隣接しているミーアキャットのところも工事中でしたね。
あ、フラミンゴは里のいきもの館横のバードゲージにいましたよ。とかお役立ち情報も挟んでみる。

120307_10.jpg

ちなみに工事中の運動場の完成予定図。
な、アミメキリンとチャップマンシマウマの間には仕切りができるのー? 前はなかったのに。
残念っす。
てか画像小さくてよくわかんないね。

120307_11.jpg

ベニイロフラミンゴ。の足。なんとなく。


到津の森公園 公式サイト
http://www.kpfmmf.jp/zoo/
多目的総合スポーツ施設 グローバルアリーナ
http://g-arena.com/

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。