今がそのとき、ミライ動物園の胎動

僕の職場にはいろいろなチラシ設置の依頼が来る。
公立の一般開放の施設だから当然だ。
昨日のこと。
同僚から「こういうの神田さん(僕です)好きでしょう?」とサンプルチラシを1枚渡されました。

・・・・・・・・・!?

120205_01.jpg

120205_02.jpg

き、きた・・・!? きやがった、き、キタコレーッ!!!!!
かねてより岩野俊郎さん(到津の森公園園長)が語っていた国立動物園設立に向けてのムーブメントがキタコレ、マジで!
もう仕事とかそっちのけ。(駄目)

「国立動物園を考える会」

代表は小菅正夫(北海道大学客員教授)、旭山動物園の前園長である。
その次に名を連ねるは岩野俊郎!!
腐れ縁最強タッグだ。

新年早々(2月だけど)とんでもなく心躍るニュースです。
あー、次の到津の森の園長ガイドの興味深いことー! 行けないけど。


国立動物園の何がどうしたよ?という方はコチラ
新聞記事の向こう側 (2009/12)
これからの「ZOO」の話をしよう(後半の「ゾウやキリンのいない動物園が(略)」のあたり参照) (2010/12)

関連記事
スポンサーサイト
Tag:

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する