アプリのソムリエ(略してプリリ)になってやる

今、iPhoneのアプリってどれくらいあるのか知らないが、みんなチゲって鼻毛、千切っては投げの状況だと思う。
1980年代みたく、発売されるゲームのすべての内容を把握できるわけない。
だからなんたらソムリエみたいな存在がありがたがられるのだろう。
だから僕もそれにあやかってiPhoneアプリを紹介したい。聞くヨロシ。


●ひとつめ。「ラッキーボーイ」
無料マンガである。
超能力をもつ主人公が気になるミステリアスな女の子と彼が好きな周りの女の子との間でわたわたする古くさいラブコメかと思いきや、なにこの気まぐれオレンジロードおもしろい。
ボリュームもすごい。よくぞ無料で。
かつてネットで話題になったYOKO氏の「痴漢男」マンガ版のときくらいドキドキしてる。


●ふたつめ。「動く動物図鑑mini」

ugoku00.png

無料版もあるのでDL、立ち上げて10秒後には有料版(600円)を購入してた。
すげーすげー。これはすごい。

ugoku03.jpg

メニュー画面は小さい動物アイコンがぜんぶ動いてる。まずコレ圧巻。必見。

ugoku01.jpg

クリックすると動物の特徴やら生息場所やらもう欲しい情報がどんどこ出てくる。
そしてさらに動画ー!!

ugoku04.jpg

iPhone横にしたら、動画も大きくなる。わーい。

ugoku02.jpg

こんな小学館「くらべる図鑑」チックな機能もある。

もちろん欠点もある。正直もっとここを!という点もあるのだ。
あるがしかし、前に書いた「NHK最後の楽園」以上の感動が、今、ここに。いやマジで。

ちなみにminiって名前からわかる通り、miniじゃない版がiPad版なのだ。
うわーそのためだけにiPad買う価値ありかもしんない。


●みっつめ。疲れたのでおちまい。

ところでiPhone(3GS)が壊れたのでショップもっていったら、タダで4Sに変えれました。
おれってラッキーボーイかと思ったらなにこれ有名な話なの? そんな大事なことは誰か事前に教えてください。


「動く動物図鑑」制作者サイト
http://www.hulmode.com/

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する