看板に偽りなし!正助ふるさと村

【正助ふるさと村】

僕の住む北九州市の隣に宗像市という町があります。
そこに自然公園がある。正助ふるさと村。

110908_01.jpg 110908_02.jpg
110908_03.jpg 110908_04.jpg
正助さんってのは親孝行で局地的に有名な江戸初期の人です。
マそんなことはどうもいいのだが、自然公園なわけだ。
里山っぽい感じ。里山って知らないけど。

いつも花が咲いて(今回はあんま咲いてなかったが)いたり、そばが打てたり、豆腐つくれたり、竹細工やガーデニングもできたりする。
おいしい(らしい)野菜とか売っていたり、旬の野菜を中心としたバイキングがある。

行ったのは9/8、秋の入口。
セミと秋の虫がいっしょに鳴いていてふしぎな心地よさでした。

僕と息子(2歳)とふたりで行ったんですが、マー楽しい。
足下を跳びはねるカエルにビックリしたり喜んだりしながら遊んでいると、あー!

110908_05.jpg
ウサギいたー!! さすが自然公園、「ふれあい」ってやつだな。

110908_06.jpg 110908_07.jpg
同じ空間にモルモットもいたよ。でかい。
息子(2歳)はおれを前に押しやり「さわれ」とゼスチャー。興味があるんだかないんだか。

ふとわきに目をやると大きな看板が。

「ふれあい動物園 うさぎ モルモット くじゃく」

く、くじゃくー!? ちょっと待て。

110908_08.jpg
ホントにいた(笑)
インドクジャクさまが4-5羽いた。なぜクジャク。

110908_09.jpg
ふれあいだけど触れあえません。
当然か。クジャクやもん。

110908_10.jpg
混乱する僕におかまいなく、息子(2歳)はどっか行きだした。
待ってー。


おわり。


正助ふるさと村 公式サイト
http://www.syosukemura.com/

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する