Read more

動物たちに魅せられて

「ひろば北九州」内の連載の書き写しシリーズです。始めた理由は、興味ないかもしれないけど、いちおう、ね。→コチラ。今回は「ZOOっとそばに到津の森」(「ひろば北九州」2011年8月号)分!石橋祐一さんです。先日アップした「動物園いつ行くの? 雨でしょ!」で触れた、ニホンザルの担当の方ですね。「ブー」というサルの死に対する向き合い方に、僕は強く心が揺さぶられました。ところがこの2011年の文章に見て取れる、死に対...

Read more

平和のカメと愛のペンギン

【しものせき水族館・海響館】前回までのあらすじ:2013年9月7日に息子(4歳)にせがまれたし、雨だし、他にやることもないし、海響館に行ったらピラルクが怖い。 前に大絶賛したチンアナゴの企画展をやっていた場所では、今「カメ」の展示をしています。夏季特別企画展「かめラブ♡~カメを守ろう~」、9月23日までだけど。orz大きなリクガメ(ケヅリクガメ)や生まれて1~2年のウミガメ(アカウミガメ)に(時間限定だけど)触れ...

Read more

普通の魚はおりません

【しものせき水族館・海響館】2013年9月7日。土曜日だけどやることないし、息子(4歳)が行きたがるし、雨だし、しものせき水族館・海響館に行きました。トビハゼ。最近すっごい興味ある魚です。今年6月にガタリンピックでお馴染みの道の駅、鹿島(佐賀県)に行ったとき、ムツゴロウとトビハゼを見ました。それ以来、ラブ。そうでなくても、水の外の垂直な壁に吸い付いてる時点で興味ひくでしょうっつう話だけど。ムツもトビも、春...