Read more

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

Read more

動物たちに魅せられて

「ひろば北九州」内の連載の書き写しシリーズです。始めた理由は、興味ないかもしれないけど、いちおう、ね。→コチラ。今回は「ZOOっとそばに到津の森」(「ひろば北九州」2011年8月号)分!石橋祐一さんです。先日アップした「動物園いつ行くの? 雨でしょ!」で触れた、ニホンザルの担当の方ですね。「ブー」というサルの死に対する向き合い方に、僕は強く心が揺さぶられました。ところがこの2011年の文章に見て取れる、死に対...

Read more

マ サ カ ズ

「ひろば北九州」内の連載の書き写しシリーズです。始めた理由は、興味ないかもしれないけど、いちおう、ね。→コチラ。今回は「ZOOっとそばに到津の森」(「ひろば北九州」2011年7月号)分!書き写しているこの連載の中で(最終回まで見ても)いちばんシンプルなタイトルでした。「マ サ カ ズ」。今回の書き手である今田さんの別の回のものも含め、すべてのタイトルには、書き手の願いや使命感が表されていました。しかし今回...

Read more

ふるさとは到津の森公園

「ひろば北九州」内の連載の書き写しシリーズです。始めた理由は、興味ないかもしれないけど、いちおう、ね。→コチラ。今回は「ZOOっとそばに到津の森」(「ひろば北九州」2011年6月号)分!プレーリードッグかー。到津の森のプレーリーは、2009年にさらわれた(盗難に遭った)ことがありました。当時このブログをも取り上げました。いやー義憤を覚えてますね、なにこれ恥ずかしい。でも到津の森の人々は違いました。当時の管理に...

Read more

ふれあう心と命の大切さ

「ひろば北九州」内の連載の書き写しシリーズです。始めた理由は→コチラ。読んでいただけると嬉いっす。今回は「ZOOっとそばに到津の森」(「ひろば北九州」2011年5月号)分!ひびき動物ワールドといえば、地元北九州市民にはお馴染みの都市公園、グリーンパーク・響灘緑地にある動物園です。経営母体は到津の森と一緒らしいです。交流はあるのかな。よくわかんないけど。でも経営母体のWEBサイト見ると、組織的には一緒なんだなっ...

Read more

鷹狩と文化

「ひろば北九州」内の連載の書き写しシリーズです。始めた理由は→コチラ。読んでいただけると嬉いっす。今回は「ZOOっとそばに到津の森」(「ひろば北九州」2011年4月号)分!書き写していてメチャクチャ楽しかったです。もちろん読んでも面白い、しかし文章を「実際に書く」(キーボードを叩く)という形でトレースすると、思わず唸るほど興奮するのがこのタイプです。ちょっと堅め。歴史や少し専門的な内容が含まれるもの。読ん...

Read more

キナコがつないでくれたもの

「ひろば北九州」内の連載の書き写しシリーズです。始めた理由は→コチラ。読んでいただけると嬉しい。今回は「ZOOっとそばに到津の森」(「ひろば北九州」2011年3月号)分!今は到津にいないオオカミの話です。到津遊園のときはいたのです。あの頃はダチョウやペンギンやクマやカバだっていました。タイムマシンがあったら・・・到津遊園をもう一度だけ見たいなあ。単なる感傷です。今回の文を初めて読んだとき、実は感傷的すぎると思...

Read more

動物と共に日々奮闘

「ひろば北九州」内の連載の書き写しシリーズです。始めた理由は→コチラ。読んでいただけると嬉しい。今回は「ZOOっとそばに到津の森」(「ひろば北九州」2011年2月号)分!動物を新しい環境に慣れてもらうとか移動するとかいうのは並大抵のことではないんですね。電気柵を取り付けるやらストッキングに入れて運ぶやら聞くと、ちょっとヒドイなとか思いますが、理由を聞くとああなるほど、となります。来園者のことや動物自身のこ...

Read more

個性豊かなオウムとインコ

「ひろば北九州」内の連載の書き写しシリーズです。始めた理由は→コチラ。読んでいただけると嬉しい。今回は「ZOOっとそばに到津の森」(「ひろば北九州」2011年1月号)分!オウムとインコについて、まるで恋人を紹介するようです。トリって一般的には、ほ乳類よりも個体の区別がつきにくいと思います。でもこんな愛に溢れたひとりひとりの紹介を受けたなら、次からはもう「鳥類」じゃなくなっちゃうよね。「オウム」でも「インコ...

Read more

気がつけば猛獣の飼育員

「ひろば北九州」内の連載の書き写しシリーズです。始めた理由は→コチラ。読んでくれます?今回は「ZOOっとそばに到津の森」(「ひろば北九州」2010年12月号)分!いやー凄い。なにが凄いって中上さんの実家環境です。イノシシにタヌキにキツネってどこだよw 「今でも携帯電話の電波がほとんど入らない」wwwwwいやこの文章は2010年のものですから、つってそんな変わんないか! そんな変わんないか!!中上さんは猛獣担当ゆえに...

Read more

ありのままの動物が一番かっこいい!

「ひろば北九州」内の連載の書き写しシリーズです。始めた理由は→コチラ。読んでくれます?今回は「ZOOっとそばに到津の森」(「ひろば北九州」2010年11月号)分!恩人おとめさんです。トラのドラゴン翁が死亡(2011/11)した折、Twitterでの僕のつぶやきにおとめさんがリプライ(返信)してくれました。このことをきっかけに、動物たちに対してはもちろん、動物園という施設やそこで働いたりボランティアをしたりする方への眼差し...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。