Read more

福岡県の2017年開館と1960年開館の科学館を比較してみた

2017年10月に開館したばかりの福岡市科学館(中央区六本松)に、2月4日(日)、12日(月・祝)と2回遊びに行きました。先日スペースワールドについて書いたとき触れた「スペワ跡地に児童文化科学館が移転」が、2月8日に正式に発表されました。→移転記事コチラじつは児童文化科学館にも、1月に家族で遊びに行ったばかりです。そりゃ無意識でも比較をしてしまいます。ということで、インターネットらしく思ったことをそのまま推敲せ...

Read more

スペースワールドの有終の感動と今後の現実

2018年1月2日午前2時をもって、「スペースワールド」は閉園しました。それに先立ち、とくに昨年12月になって、当然のように跡地をめぐるニュースが飛び交っていました。今回はその跡地利用についてダラる。僕は地元民です。スペースワールドが開演したのは高校生のころでした。大学生のバイトはここでしたし、今の会社に入るきっかけもここ。年末年始をいちばん過ごした場所は、実家の次にここ(バイト)。デートはもちろん会社の...

Read more

「香川照之の昆虫すごいぜ!」は昆虫界の旭山動物園だった

本ブログのトップページから見る当記事のアイキャッチ画像がニセハナマオウカマキリなのは、格好がカマキリ先生に似てたから。そうです。久しぶりに更新の本日の話題は、NHKの名番組「香川照之の昆虫すごいぜ!」(公式サイト→コチラ)です。「香川照之の昆虫すごいぜ!」は、実は昆虫マニアの俳優・香川照之が、カマキリの着ぐるみを身にまとい。カマキリ先生として昆虫の魅力を伝えまくる番組です。番組成り立ちの経緯やら放送以...

Read more

イノシシとゴキブリと自信過剰

僕の半径5メートルに限ると、どちらもほぼ全員興味がない。いや、ゴキブリは嫌悪されてるだけ興味があるのか? マ意識はされてる。とはいえ問題なのが、その誰も僕よりイノシシやゴキブリのことを知らないてことなんよ。それで「嫌い」と言い切る。すごい自信だ。僕に足りないのはそういう快刀乱麻を断つような自信だとおもう。精進します。なんだこの反省文。...

Read more

動物園と言葉、あと世間との温度差についてちょっとなwwwww

2017年6月6日のわが家の結婚記念日(どうでもいい)の西日本新聞朝刊に、印象的な記事(エッセイ?)が2つ掲載されていた。新聞社の公式サイトにもこれらは掲載されていないし(多分)、新聞という特性上、見逃したら二度と出会えない可能性が高そうなので、ここに紹介する。まずは「まなびやのあかり」。日本語の読み書きを学ぶ自主夜間中学「よみかき教室」の日々を、九州大学教授の木村政伸さんが綴っているもの。■白黒テレビが...

Read more

8歳のガキが知識の意味と動物園の未来のあり方を教えてくれましたwwwww

いつからだろう、長男(8歳)と夜に散歩に行くのが好きです。いろんな話ができるから。してくれるから。今夜は生き物の話になりました。この夏、僕が仕事でイノシシをテーマにイベントをするから。なんの仕事だおれはwさておき、そのことを知って以来、彼はイベントの進捗状況について毎日のように聞いてくる。だからまだやちゅうに。そうしたなかで、彼は自分の友人や僕の職場の人たちと自分のイノシシの興味の持ち方のギャップに...

Read more

またまた

さぼりよる。いかん。毎年の年末恒例水族館は、島根アクアスに。トビウオ展示にもえた。...

Read more

スペースワールドの氷漬け問題がアツい!!

■北九州市のテーマパーク「スペースワールド」が、公設市場の鮮魚店から卸した商品とならない「規格外」の魚5000匹を氷漬けにしたリンクでアイススケートをするアトラクションを企画・告知したら、ネットでめちゃくちゃに叩かれて中止決定。魚はお祓いして飼料や肥料に使います。すんませんマジすんません。という例のニュースについて。さきほど知りました。的なフレッシュわりと無知状態のまま思ったところを以下述べます。タイ...

Read more

自分を追い込むための独り言

更新したい。更新する。2016/3/19にグランドオープンした「ときわ動物園」(山口県宇部市)に今日(5/8)に行った。なにこのワンダーランド。面白すぎる。凄すぎる。紹介したすぎる!!ときわ動物園 公式サイト→ http://tokiwa-zoo.jp/...

Read more

なぜ人は健康でなければならないのか~祖母の死

2015年7月6日、祖母が死んだ。享年92。妻の実祖母なので、私が関わったのは最後の10年間ほどだ。付き合いは決して深いとはいえないし、長くもない。けれど、哀悼の意とともに心からの感謝を申し上げたい。最初におことわりしておく。今回は(今回も?)極めて個人的な話をする。ただし話題は「命」である。当ブログは、動物園やそこで暮らす生きものについて書いている。だから命の話題はそれほど場違いな話ではないと思う。ただし...